なぜ私だけ子どもができない?

不妊治療が進んでいくと、かならずムクムクと出るこの感情。

「なぜ?私だけ子どもができないの?」

てんつくも、そう思いました。いや、いまでもそう思っています。

知り合いはどこも出産ラッシュ。自分の周りは子どもだらけ。

高額な治療費を払い、副作用にも耐え、がんばっている。

なのに、なのに・・・・。

なぜ私だけ?私だけこんな目に?

そうなるんですよね~。一度はそう思ってしまいますよ。やっぱり。

でも、この感情をそのまま放っておくと

憤り、恨み、自己憐憫、被害者意識に発展してしまい、

結果、・・・・・・・・ひねくれます。

不満も多くなり、人生楽しくなくなりますよ~。

そりゃあね、やっぱりそう思う時もあるんですよ。不妊治療していると。

何度も言いますが、これはしゃーないと思います。

辛いですもん。大変ですもん。なんで自分だけって思いますもん。

文句あっか!

あ、開き直っちゃった(笑)

だから、そういう感情がわいてきたときには、いったん浸りましょう~♪

浸ってしまったほうが、回復早いですよ。

それで、あ・もういい加減にしないとねって思ったり、周りに当たり散らしてる?と思ったり、

うらみがましいなぁと気づいたりしてきたら、

「ウィロウ」を飲んでみましょう。

バッチフラワーレメディ ウィロー 10m

新品価格
¥2,160から
(2014/8/4 21:32時点)

ウィロウは、激しい怒り、恨み、被害者意識に陥ってしまったとき、

そういった悲観的な見方を前向きで楽観的なものに変えてくれます。

不妊治療に限らず、自分だけダメだってことは、冷静に考えてみればそんなことはないんですよね。

ホントはまぁまぁ幸せなわけですよ。

実は、てんつくもまだこの感情を癒し切れていません。

一時的になくなったと思っても、まだムクムクと湧き上ってきます。

特に、誰かが妊娠したっていう話を聞くと、「なぜ私だけ?」が飛び出してきます。

てんつくの癒しの旅もまだまだウィロウが必要みたいです。

誰かウィロウを飲んだ方、感想をくださ~い。

こちらからてんつくへ教えてください!!いや、マジですよ。

お問い合わせ・相談フォーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする